ウクレレ&和太鼓

朝はいろいろ雑用して時間が過ぎ、俳句のひとつも作れませんでした(^_^*) 

10時から4時までお昼をはさんでウクレレの練習会。フルで参加したのは初めてかも…弾いて歌って弾いて歌って…あんまり喋らなくても目の下がピクピクするくらい疲れたのに、賑やかにお喋りしている彼女らは何て体力気力があるんだろう…賑やかすぎて気後れして一言もしゃべれなかった…

 

帰りに義父母宅に寄りました。義父はまたどちらかへクレームの電話中。文句ばかり聞かされるとこちらもしんどくなるし、理不尽なクレームを言われる人に申し訳なく思うことすらあります。

ダンボール箱が全然減ってないので、二箱ばかりあけてみると、古くてくしわしわの紙が大量に詰まっていました。新しい生活に必要な物だけ持ってくればよかったのではないのか…そうしたら『あれがない』『これがない』と失くすこともないだろうに…

 

夜は和太鼓練習。座布団太鼓で復習しておけば同じ練習でもきっと充実感が違うだろう…なるべく練習の前には一通り復習して行こう(^.^) 『彩り』は担ぎ桶太鼓のソロ、特に両面打ちが難しい。『覇』は一部振りが入るのがややこしい。『双楽』の笛は息がうまく入ってなくて音がきたない…どの曲もまだまだです(^_^*)