私も歩けば

紫陽花がほしいなと思っていたけど意外と高くてちょっと手がでません。もしうまく付かなくて枯れちゃったりしたら3000円はもったいないな…と思っていたら昨日アヤハで半額でぽつんとひとつ残っていました。薄いピンク一色で特徴のない普通の紫陽花でしたが安さに負けて買いました。花が終わったら一回り大きな鉢に植え替えるといいそうです。 

 

布細工や工作の現在進行形は今6つくらいあります。同じことばかりだと飽きるので同時並行して気が向いたのを進めていきます。

 

f:id:Hitoyasumisan:20210513212205j:image f:id:Hitoyasumisan:20210513212216j:image f:id:Hitoyasumisan:20210513212228j:image

        f:id:Hitoyasumisan:20210513212238j:image  f:id:Hitoyasumisan:20210514145051j:image

 

今日はいきなり30度超えで陽射しが熱かったけど一日中家にいるのはどうかと思いちょっと歩きに出ました。借りていた本の返却(図書室は休室)、百均でWクリップとハサミ、ついでに気になっていたリサイクルショップに寄ってみました。

高値のついている壺や置物から、雨ざらしのオーディオ、古い火鉢、水牛の角(本物なら違法?)、布団、穴あき団扇、ほこりを被ったCDなどがごちゃごちゃに(お店の人はこれで整理しているのかも)うずたかく積み上げられていました。これぞまさに「古道具屋さん」(一部ゴミ屋敷みたくなっていました)お宝が埋もれているかも(#^^#)。玄関だけで圧倒されて中には入れませんでした。今度は時間をゆっくりとって勇気をだして入ってみようと思います。

最近のリサイクルショップはきれいに整頓されてるので、こういうところもあるとわかって何だか楽しくなりました。東寺の弘法さんに行ったような気分です。

 

ウクレレの楽譜「虹」by菅田将暉を書き起こしました。いい歌です!(^^)!

 

駅前の食堂のガレージに100円でセダムを発見!商店街の花屋さんでもセダム2種類買いました。外に出るといいことあるわ~

小さいポットに窮屈に植わっていたセダムの半分をプラ容器に移し替え、残りを寄せ植えの隙間に入れてみました。うまく付きますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼吸が大切

 


午前中にひとつ映画を見ました。ビリー・ワイルダー監督、マリリン・モンロー主演「七年目の浮気」。原題はThe seven year itch。イッチは「かゆい」と習ったけど、それが浮気を示す言葉なのかな?はっきり訳されてしまうと何か違和感があります。何故7年かは映画の中で「浮気願望が七年目の夏に強くなる」と説明されてました。アメリカのことわざみたいなものかな(>_<)

妻と子を避暑に出す習慣があるのは本当なら羨ましい!(^^)!。時々別居して、お互いの暮らしを楽しむのもいいと思います。

マリリンモンローはスタイル、表情、そして声がとても魅力的です。驚いた時のちょっと困ったような表情がとても可愛らしい(#^^#)。声は空中を飛んでいくような耳に心地よい声です。

映画当時の家の中の様子、台所やリビングの調度品などを見るのも興味深いです。

 

ビリー・ワイルダーの監督作品では「サンセット大通り」「アパートの鍵貸します」も面白かったです。

場面設定は違うけど、人の微妙な心理をうまく描いてはらはらさせる点は共通していると思います。

 

緊急事態宣言中でもヨガがあったのは嬉しいことでした。ありがたい!(^^)!。何もかもが当然のように中止になると本当につまらない!

N先生の話。全ての問題は心のあり方に関係している。心のあり方は呼吸によって変わってくる。つまり人にとって普段めったに気にしない「呼吸」が一番大事なんだと。

 

GWが終わりちょっと落ち着いてきて五月病みたくぼんやりテレビをみていることもあります。在職中できなかったことなど4月はばたばたと楽しく過ぎました。そんな上昇傾向もコロナの連休以降下降気味(T_T)。本当はこんな何もない日を楽しまなきゃと思うけど、どうも物作りにも気が乗らないこの数日です。

 そんな時はやっぱり庭いじり!水をやったり草をひいたり、世話する時間はのんびり楽しい!先日のK子さんの妹さんに教えてもらった寄せ植えの写真を見て、見よう見まねでやってみようと思います。

    f:id:Hitoyasumisan:20210513091628j:image

それから気分を変えるには台所仕事。冷凍しておいたオレンジの皮と新しいオレンジでジャムを作ろうとしたけど、あまりの砂糖の量にびっくり(^^;)半分くらいにしたらジャムのねっとり感はなく、オレンジピールのトッピングになってしまいました。でもビタミンC満点だし、これからもみかんの皮は捨てずに冷凍しておこうと思います。

f:id:Hitoyasumisan:20210513212650j:image f:id:Hitoyasumisan:20210513212702j:plain   

 

f:id:Hitoyasumisan:20210513212715j:image  f:id:Hitoyasumisan:20210513212723j:image

 

      f:id:Hitoyasumisan:20210513213154j:image

 

ワクチンのことで連日あ~だこ~だと言っています。キャンセルが出て余ったワクチンを接種対象年齢になってない市長さんが接種したらしいけど、何がいけないんだろう?ワクチンが無駄にならないで良かったくらいにおおらかにやらないと…

 

ファミリーサポート活動2回目

午前中にアヤハとイズミヤの100均へ買い物に行きました。寄せ植えに適すると教えてもらった小粒の鹿沼土、ピンポイントで水やりできる細口ジョウロ(醤油さしで代用)を買いました。アヤハでは「花の苗祭り」をやっていて多肉植物も1ポット110円で出ていたので5ポットと、赤・オレンジ・黄色が鮮やかなけいとうのミニポット、植木鉢も買いました。

帰ってから、紫系のさるすべりを鉢植えにして、物干し側へ置きました。物干し側は殺風景なので、これから少しずつにぎやかにして行きたいと考えています。

道路から丸見えだった洗濯物。フェンスに沿わせていたシートを物干し竿の周りに取り付けて見えにくくしました。25年も丸見えで今更という感じですが(>_<)

 

今日はファミリーサポート2回目の活動日。Rちゃんを保育園から習い事へ送迎しました。迎えに行くと一瞬固まっていたけど、泣かずに抱っこさせてくれて、時々歩いて無事到着。手を振って別れてくれてホッとしました。

 

ヒッチコックの「知りすぎていた男」を見ました。「裏窓」と同じジェームズ・スチュアート主演。アフリカへ旅行に来た医師家族が要人暗殺計画に巻き込まれるスパイ映画。終わりに近づくまで、全然犯人がわかりませんでした(>_<)展開が面白かった!

携帯やネットがない時代のアナログの面白さ満点でした。主題歌のドリス・デイの「ケ・セラ・セラ」は超有名!

 

 

のぼうの城」も録画で見ました。キャストは抜群で、今活躍している若手、ベテランがたくさん出演していました。佐藤浩市も一番いい時で格好良いです。可愛い芦田愛菜ちゃんも、今どうしてるか成宮も出ています。ナレーションは安住紳一郎でした。

戦闘や水攻めのロケシーンはすごくて、騎馬シーンも迫力があるし、陣羽織などの衣装も素晴らしかったですが、場面場面がぶつぶつ切れて、編集の意図がよくわからず、展開が掴めなくて損な気分になりました。

言葉遣いは現代風で、今時のジョークみたいのもあって、台詞の深いところがよくわからないまま終わってしまいました。

 

長男が部屋を片付け、小学校で使っていた文房具などたくさん出してきました。絵具、色鉛筆、クレヨン、アルトリコーダー、彫刻刀、計算積み木、計算カードなどなど。

どれもまだ使えるけれど、この際、断捨離をと工作で使えそうな計算積み木以外は処分することにしました。私の頃はおはじきで算数の勉強をしたと記憶してますが、長男の時は小さい積み木でした。ひとつひとつ名前が書いてありました。 

 

 

買い物三昧

しばらく振りに娘が帰省しました。

帰ってきた日曜日の午後と今日の午後、いくつかはしごして必要なものを買いました。あれこれ選んでいる娘について「あれはどう、これはどう」と横やりをいれたりしながら、ゆる~い時間を過ごしました。仕事してた時は常に「時間がもったいない」という感覚だったので、売り場に直行して必要なものをさっさと買っていましたが、目的じゃないものをあれこれ見て回るのもいろんな発見があって楽しいものです。

あれこれ喋って娘も気分転換になったかな(#^^#)。研修で出かける予定だったところに緊急事態宣言が出て研修がなくなりまたしばらく巣篭もりになるようです。

 

休業しているお店があるために開いているお店は混んでいます。当然の法則です。京都が閉まっていたら奈良へ行く…余計に移動が増えます。

国の方針のもとJRの本数を減便したら、反対に混雑してもとに戻したらしいです。そんなこと火を見るよりも明らかじゃないかと思うのですが…

 

今朝見ていた国会中継で、オリンピックよりコロナ医療やワクチンが大事だとの言葉が野党からでていました。両立は不可能だと…その判断をいつするんだろう。先延ばしにして何の得があるんだろう。海外の国や新聞が中止を求めていたり、中止を掲げたデモがあったりする中、それでも「安心安全な大会を目指して…」なんて決まったような答弁してちょっとあきれてしまいます。

中止になったら各方面に莫大な違約金を支払うことになるようだけど、支払うしかないと思います。国民を、ひいては世界人類を守るために早く決断してほしい。選手はかわいそうだけど、政治的理由でボイコットしたこともあるし、パリの次の次くらいにまた東京いれてくれないのかな(T_T)。京都選出の議員さん、国民のため、政府の追求頑張ってください!(^^)!。

久しぶりのお出かけ

電車でのお出かけは久しぶり!(^^)!。職場でお世話になったK子さんと一緒に、K子さんの妹さん宅へお邪魔させていただきました。

以前、妹さんが育てている多肉植物の寄せ植え写真を見せてもらってその可愛らしさに感激、ぜひ教えてほしいとお願いしたのでした。お宅の素敵なウッドデッキにはたくさんの多肉植物が並んでいて、目が泳ぎました。葉っぱから芽が出たばかりの小さいのや可愛すぎる赤ちゃんもたくさんありました。

 

自分流で寄せ植えして楽しんできたけれど、妹さんのはだだいろんな種類の多肉植物を一緒に植えるという範疇ではなく、まさにアート作品でした。色合い、大きさ、高さ、いろんな要素を考えて、エネルギーと時間と愛情をかけて作り上げていく作品でした。

 

これから試してみたいことをいろいろ教わりました。小粒の鹿沼土が寄せ植えには良いとのこと、その土が見えないくらい隙間に小さい多肉植物をぎゅっと詰めるのはとても根気がいるけど面白かったです。入れ物もただの植木鉢ではなく、缶詰やジュースの空き缶にアクリル絵具を重ね塗りしてダメージ感のあるように削って自作されていました。とても味わいがあります(#^^#)

落ちた葉っぱで増やすコツや普段の育て方、水やりのヒントも聞きましたが、また右から左へ抜けて行ってしまいました(>_<)

   f:id:Hitoyasumisan:20210508221011j:image 

手間左がK子さん、右が私。随分手を加えてもらいました。

 

    f:id:Hitoyasumisan:20210508221051j:image  

妹さんの作品。既製品の材料もうまく利用してアイデアと美的感覚抜群!

 f:id:Hitoyasumisan:20210508221123j:image  f:id:Hitoyasumisan:20210508221135j:image

ウッドデッキで育てている様子。まだまだたくさんありました。今日の寄せ植えでまたさらに多肉植物好きになりました(#^^#)

 

緊急事態が延長?

朝、昼のワイドショーで緊急事態宣言の是非や要請の中身について、あ~だこ~だと議論しています。コメンテーターもその道の学識者もタレントも結局「思います」とか「可能性があります」に終始するしかないんだな…あてずっぽうの議論をするなら、当の病院や消防、役所や保健所の大変さをもっと伝えてほしいです。しかし…緊急事態というピンポイント的な言葉が何週間も続くとさすがにモチベーションがなくなってきます。

 

駅へ行くため遺跡公園の遊歩道を歩いていると、うぐいすの綺麗な鳴き声に癒されました。声のする方を探してみたけど、姿は見えず…うぐいすは、コロナでばたばたしている人間をどう思っているのでしょうか(T_T)

 

ファミリーサポートの依頼会員さんに会いに行きました。2歳と0歳の女の子のお母さん。両手で二人抱っこして、一日そんな状態で過ごしてたら大変~自分にもそんな時があったなぁ…どうやって過ごしていたのかなぁ…断片的にしか覚えていないなぁ。

2歳のSちゃんに「これなに?」と絵について質問したら〇〇って答えてくれたのですが、私が聞き取れなくて何度も聞くものだから怒らせてしまいました。ご機嫌直っていたらいいけど、お母さんごめんなさい(^^;)

依頼会員さんのお宅へ行く途中の並木が青々として気持ちよかったです。ベンチもあるし いいかんじです。

f:id:Hitoyasumisan:20210507123652j:image  f:id:Hitoyasumisan:20210507123708j:image  f:id:Hitoyasumisan:20210507123727j:image

公園はもちろん公共の施設や道路にもっとベンチがあるといいなと思います。ベンチがあちこちにあれば、ちょっと歩きに出ようかと思えるかもしれません。重い荷物があったらちょっと休憩できるし、おしゃべりもできます。

 

庭に2年くらい前に植えた温州みかんの花が咲きました!実がなったら嬉しいなあ(#^.^#)

今日も栄養補給の雨が降り明日は晴れ。根っこから水分、葉っぱから酸素。陽射しをあびて光合成、またぐーんと成長してね!(^^)!。よその庭を見てて紫陽花がほしいなと思います。庭の端にあることはあるけど、20数年全然伸びなくて、花もほとんど咲かない。地面が固いからだめなのかなぁ。ちょっと耕して肥料あげてみようかな。

 

思いついて、押し飾りの要領で花を作ってみようと試作品を作りました。はなびらはやっぱり5枚がいいなと思います。4枚だとシンメトリーにこだわってしまうから。

     f:id:Hitoyasumisan:20210507211038j:image

 

5連休明け

今日は5連休明けの平日、きっと朝は遅刻したんじゃないかな、私。

順番に起きてくる子どもを送り出し、メダカのエサやりと庭の点検…平和で楽しい朝(#^^#) 

お天気が日替わりで喜んだりがっかりしたりの一週間でした。

昨日の雨で栄養補給して、今日の陽射しで日光浴、自然はうまくできているなあと思います。晴れだ雨だと降水確率に一喜一憂するのは人間だけであって、自然はちゃんと分かっているんだなあ(#^.^#)

 

在職中はバタバタして、目の前に置いてあっても習慣にできなくて、時々思い出しては飲んでいた青汁。最近は朝のルーティンが終わったタイミングでほぼ毎日飲むようになってきました。毎日飲んでこそ何かしら効果があるんだと思うけど気休めかも!

  

昨日作った家型の木(平面) に色を塗って植木鉢においてみました。物干しもしばし移動。自転車はちょっと大きいかな(^^;)

    f:id:Hitoyasumisan:20210506141005j:image

 

自治会会計の入金に銀行へ行きしなに遺跡公園を通ってみると、青々とした葉っぱが目に鮮やかでいいな~と思いました。敷物と飲み物、読みたい本などもって一度ゆっくり座ってみたいなと計画中です。

万葉集の歌碑を改めてよく見ると、ただ植物に関する歌碑が並んでいるだけではないことに気づきました。歌碑の横に、歌碑に出てくる植物が実際に植わっていることに。

当初の公園整備の際に、担当の職員さんたちが考えて調べて作り上げてくれたんだなあと改めて感謝です!

 乞食者の詠む歌にはにれの木が、作者不詳の歌には山吹が登場し、近くに植わっていました。 

f:id:Hitoyasumisan:20210506141414j:image    f:id:Hitoyasumisan:20210506141458j:image

 

午後は何も予定なく、ウォーキングに出ようかと思ったけれど、録画しておいたドラマWの「華麗なる一族」を見始めるとなかなか面白くて三話連続で見ました。

山崎豊子原作の映画は、航空会社の内幕を描いた「沈まぬ太陽」(映画版)が面白かったです。渡辺謙三浦友和石坂浩二など、配役も良かった!

華麗なる一族」を見ながら手を動かして、途中になっていた花のくす玉を作りました。

。    f:id:Hitoyasumisan:20210506221007j:image

 

緊急事態宣言が延長確実、しかも5月末まで…思いつく「中止」は煎茶お稽古、和太鼓練習、ウクレレ木津、5月16日の武奈ヶ岳、30日の加茂町ハイキング(T_T)、31日の対鳳庵。あ~あ いろんなことが停滞して、頭も心も体も停滞してもう元に戻らないのではないかと思います。